休日をダラダラ過ごしていませんか!休みの日に行うべき有意義な活動

スポンサーリンク

生きるためには働かなくてはなりません。

働いてお金を稼ぎ、会社に貢献をすることが

この日本社会において私たちに課せられた義務に等しいことだと思います。

しかし、生きるために働くことばかりしていては、当然のように心身共に疲弊しベストなコンディションでの仕事は難しです。

より良い仕事をするためには休日の過ごし方を見直し有意義な時間を過ごすことで、仕事への活力に変換できるようにしましょう。

しかし、普段は仕事のことで頭をフルに活用していて、なかなか休みの日の日程まで頭が回らず、せっかくの休みを無駄にしてしまった経験はありまんか?

そこで、休日の過ごし方に迷っ時に行って欲しい、有意義な休みの日の使い方をお伝えしたいと思います。

本、映画を見る

家の中でもできる休日の過ごし方のオススメは、本、映画を見ることです。

想像力を膨らませてくれる現実とは違う世界に、簡単に入り込むことができるため

現実とのON・OFFを付けることができます。

仕事は楽しいことばかりではありません、時に取引先やお客様から厳しい言葉をかけられる場面に遭遇することがあると思います。

現実ではドラマのように正義の味方が登場しあなたを助けてくれたりなどしません。

自分の失敗は自分で尻を拭わなけれはならないため、辛い経験をすることも少なくないでしょう。

本や映画の世界は現実の辛い仕事から一時的に解放してくれます。

また、現実には無い勇気や興奮、感動を私たちに与えてくれ、より豊かな感受性をもたらすことに繋がります。

先を見据えた予定を立てる

わざわざ休みの日に先の予定を立てるの?

と思った方も多いと思いますが、この先を見据えた予定を立てる行為は実に大切な時間なのです。

一週間先、一ヶ月先、極端に良いえば一年先の予定を立てても良いと私は思います。

人生行き当たりバッタリで過ごす人もいると思いますが、無計画では流れでその場を乗り切らなくてはならず、本当にあなたがやりたかったこととは違ってきます。

自分が何をやりたいと思っているのか、この先自分はどうなりたいのかを見つめ直す時間を作ってみてはいかがでしょうか。

例えば行き当たりばったりで見知らぬ土地に旅行に行ったとして、100%その旅行を楽しめるでしょうか?

なんの情報もなくさまようだけでは、有名な特産物や名所を巡ることはでみませんよね、せっかく訪れた場所ならば、事前に行きたいところや食べたいものをリサーチして行くことでより一層、その旅を満喫することができると思います。

仕事漬けで自分の未来を思い描く時間がなければ、誰からも邪魔の入らない休日を利用し自分を見つめ直す時間に当ててみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

自分を磨き魅力を高める

休日をダラダラと過ごすだけでは、何も得ることはできません。

あなたの魅力を高めるために休日を使うことで、自分を成長させることができます。

誰しも魅力ある人間になって、周りの人から慕われ、交友関係を広げたいと思ったことがあるのでは無いでしょうか

人を惹きつけるのには魅力が必要ですが、しかし誰しもが初めから魅力的な人間ではありません、その人が培ってきた人生や経験があることで醸し出すことができるのが魅力です。

例えば、大きなダイヤモンドがあるとします。

大きなダイヤモンドというだけで価値があるため研磨せず、発掘されたままで販売してもそれは鉱物としての価値しか見い出すことができません。

ダイヤモンドを高く販売するためには卓越した職人の手により美しく研磨され、目がくらむような眩い光り輝かせる過程を踏んでこそ、宝石としての価値が見いだすことができます。

人間も同じです。持って生まれた才能があったとしてもそれを磨かなくてはそれは宝の持ち腐れでしかありません。

例え才能がなくとも、自分を磨き続けた人は人を魅了するような光り輝く宝石のような魅力を手にすることができると思います。

人を惹きつける魅力ある人間になるためには日々の努力が欠かせません。

努力し培って身につけた魅力はあなたの今後の人生の糧となり、あなたがあなたである証でもあります。

人が10人いれば10通りの魅力があります。

自分にしかない魅力を伸ばすための時間に休日を当ててみてはいかがでしょう。

部屋の片付け、模様替え

何気ない部屋の片付けや模様替えは気持ちをリセットしたり、リラックスさせる効果があります。

ほとんどの人は生活のサイクルには規則性があり、その中で生活をしています。

ざっくりと分けると、仕事をしている時間、家でくつろぐ時間に分かれています。

そのうち仕事をしている時間は自分の意思のままに動くことは難しく拘束された時間となり、残りの家でくつろぐ時間が唯一の自由な時間となるわけですが。

仕事で疲弊して帰宅した時に部屋が散らかり放題では、決してリラックスできる家とはいえませんよね。

しかし、疲弊した体で夜遅くまで片付けや、模様替えをする体力は残っていないでしょう。

明日の仕事に備えて早く体を休めようと思う方がほとんどだと思います。

そこで、休日を片付けや、模様替えの時間に当てることで家の中をリセットすることでその後の家での過ごし方がよりリラックスした環境で英気を養うことができるようになると思います。

スキルを磨く

人生はどこで変化し、どのように進んでいくかは誰にもわかりません。

突然、今いる会社を辞めなくてはならなくなったり、やりたいことが別に見つかったりと

その転機がいつ来るかはわかりませんし、突然やってきます。

そこで、例え今の環境が180度変わったとしても、働いてお金を稼ぐことができるすべを身につけておいて損はないと思います。

人生はどこでどう転ぶかわかりません。

保険のような万が一に備えて自分のスキルを多方面に広げることで新たな可能性を見いだすきっかけにもなります。

働きながら所得できる資格や副業は数多くあります。

今はインターネットが普及しておりPC一台あればあらゆる情報を収集することができるため、資格の勉強や副業を営むことが可能です。

休日を自分のスキルアップのために使うことはあなたの今後の人生をより安心して過ごすために是非取り組んでみることをお勧めします。

【副業収入】初めてのネットビジネス!種類別あなたにピッタリはこれ



スポンサーリンク