最新トレンド情報!2018年春夏の注目のコーディネート特集

スポンサーリンク

ファッションに興味のある方なら誰もが気になるがトレンド情報ですよね。

トレンドは大きく分けて春夏と秋冬に二分化されシーズンごとに各ブランドが思考を凝らした洋服を発表しています。

毎年、星の数ほどあるブランドから多くの洋服が生まれており

そのブランドごとのオリジナリティーはもちろんありますが、そのほとんどがその時々のトレンドを押さえながら商品を企画、製造しています。

ファッションのトレンドはめまぐるしく変化しており、最新のトレンドを知ることで流行りのアイテムをチェックすることもでき、今最も旬な洋服をいち早く購入することができるようになります。

そこで今後の洋服選びの手助けとなる2018年春夏(2018SS)のトレンド情報を集約いたしました。

2018SS トレンドキーワード

トレンドと一言にいっても、その中にもトレンドカラー、トレンドアイテムなどの細かな部類に分かれていきますが

そのシーズンのファッションのトレンドを知るにあたり初めに押さえておくべきは、大枠となるキーワードを熟知することから入ると、その後の細分化されたトレンドが理解しやすいと思います。

では2018SSのトレンドキーワードをチェックしていきましょう。

様々な素材で表現されるセットアップ

引用元

引用元

引用元

セットアップと聞くとスーツのようなカッチリした洋服を連想しがちですが

2018SSでは様々な素材で表現されたカジュアルなセットアップが注目されています。

抜け感で遊ぶリラックススタイル

引用元

引用元

近年のファッションの流れは抜け感のあるリラックススタイルが主流としてあげられます。

硬さを取り払ったルーズなシルエットが若者を中心に大きな広がりを見せています。

モード×スポーツのミックススタイル

引用元

引用元

フューチャリスティックなモードの世界観と機能性を追求したスポーティーなアイテム同士を融合させた新しいスタイルが新たな旋風を巻き起こしています。

今後最も注目される着こなしではないかと個人的には感じています。

もはや定番ビックシルエット

引用元

引用元

ここ数年の最もヒットしているスタイリングといえばビックシルエットではないでしょうか

生地をふんだんに使用し極端にゆとりをもたせた90年代を彷彿とさせるようなストリートスタイルがベースになっているものもあれば、斬新なバランスで見せるモードなスタイルなどといった新しいスタイルも生まれてきており

ビックシルエットは現在も広がりを見せています。

スポンサーリンク

今年の色を決めるトレンドカラー

毎シーズン変わるトレンドとしてわかりやすいものがトレンドカラーです。

ワンポイントでもトレンドカラーを取り入れるだけでもグッと今っぽくスタイリングを組むことができるため奇抜なトレンドを取り入れるのが難しいという方にはトレンドカラーをうまく活用することで流行を押さえていくことをオススメします。

ホワイトでトータルコーディネート

引用元

引用元

春夏はには必ずといっていいほど特集が組まれるホワイトですが

2018SSは全身をホワイトで覆う統一感のあるコーディネートが注目されています。

普段のスタイルングで極端な全身ホワイトのコーディネートを取り入れる勇気がない方には

普段の服装でトップス、シューズをホワイトにして、パンツを別の色に変えホワイトの分量を少し多めに組み込むだけでもトレンド感を演出することができます。

アッシュカラー、スモーキーカラー

引用元

引用元

引用元

スモーキーカラーとは灰色ぽくくすんだような色味のことを指し

スモーキーカラーは雲に包まれたように不透明なモヤっとしたカラーリングのことです。

地味な配色ではありますが、落ち着きのある色味が洗練された印象を与えるため、カジュアル過ぎない上品な印象を与えたい時には重宝するスタイリングではないでしょうか。

個性を前面に押し出すネオンカラー

引用元

引用元

引用元

上記で取り上げたホワイト、アッシュカラー、スモーキーカラーとは対照的ではあるが

2018SSのトレンドにはネオンカラーが欠かすことができないものとなっています。

昨年のトレンドカラーが淡いパステルカラーだったのに対し今シーズンはその反動からか人の視線を一挙に集めてしまいそうなド派手なネオンカラーが要注目です。



スポンサーリンク