アフィリエイトで稼げない理由!不労所得となるために取り組むべき3ケ条

スポンサーリンク

ブログアフィリエイトを始めたはいいものの収益が出ず諦めかけている人は多いのではないでしょうか。

それもそのはずブログアフィリエイトに取り組んでいる人の実に95%は一月に5000円も稼げていない現状にあります。

しかし、その反面で月収数百万の収益を叩き出す人もいるのは事実です。

ブログアフィリエイトに挫折しかけている人が成果を上げるために必要なこと

強い意志を持つ

始めにブログアフィリエイトを始めようと思ったきっかけを思い返して見てください

今の給料が低いから小遣い稼ぎのつもりで始めた

趣味に費やすお金がないから足しになればいいな

時間に余裕があるから自宅で稼げる副業を始めた

皆様々な思いを抱きブログアフィリエイトを始めたと思います。

ホームページを開設し思い思いの記事を書き記していたものの、始めはやる気満々で始めたブログアフィリエイトも時間の経過とともに徐々にめんどくさくなり、毎日更新していた記事作成も二日置き、三日置き、一週間置きとズルズルと間が開いしまった。

ブログアフィリエイトにはよくある事例です。

人にとって一番難しいのは継続することだと私は思います。
始めはやる気に満ち溢れ継続していても、ふと気が抜けたり他の誘惑があると知らず知らずのうちに優先順位が逆転してしまいます。

ブログアフィリエイトを継続するにあたって必要なことは強い意志を持つことです。

例えば、

家族を養うために今の給料では暮らしていくことができない!!!

将来の目標、夢のためになんとしてもお金が必要!!!

借金返済で追われているが、今の給料では追いつかず生活がままならない!!!

このような崖っぷちに立たされた人と小遣い感覚でブログアフィリエイトを始めた人とでは本来持つエネルギー量に大きな違いがあります。

インターネット広告などでよく目にする「クリックひとつで10万円プレゼント」「ベットで寝ながら月収100万円」などといった夢のような話とブログアフィリエイトは全くの別物です。

ブログアフィリエイトの本質は良質なコンテンツを量産し多くの方の役に立つ情報を発信することで成り立つ副業です。

始めは記事を量産してもなかなかアクセス数が伸びず悩んでいる人も多いと思います。
しかし、良質な記事を量産し続ければ必ず道は開けてくるはずです。

優先順位を一番に持ってくる

アフィリエイトはPC一台あればどこでも誰でも行うことができるため本業の傍ら副業として始める人が大勢います。

つまり、仕事終了から次の日の仕事開始までの間に記事を書く必要があります。

先ほどブログアフィリエイトは良質な記事を量産する必要があると述べましたが、内容や文章力により変動すると思いますが一つの記事に対し役2000文字を目安として記事を生み出すことが良質な記事、及びアクセスが集まるウェブサイトとしての一つの基準となります。

2000文字となると原稿用紙5枚分!!!

途方も無い文字数のように感じますが。

私はブログアフィリエイトを始めたばかりの頃はろくにPCを触った経験がなく文才もなかったため1000文字書くだけで頭がパンクしそうになりながらも

役4時間かけて記事を書いていました。

一つの記事を書き上げるためには、よほどの天才でない限りテーマを決めてそのテーマに剃った内容をリサーチし内容をまとめ文章に落とし込むという手法が必要になります。

要領にもよりますが始めのうちは大体2、3時間はかかる作業です。

本業の傍ら副業を行うためには本業から解放されるタイミングで記事を書く必要があります

例えば朝8時から夜の10時まで本業に時間を割く人は次の日の仕事開始までの10時間の間に記事を書き終えなければなりません。

ブログアフィリエイトにとって大切になるのが優先順位です。

本業が終わり家に帰り本来ならテレビを見てくつろいで明日に備え就寝する流れのところ

副業でブログアフィリエイトを行うためにはテレビを見る時間、睡眠時間などありとあらゆるものを減らし記事を書く必要があります。

家に帰れば他にもやることがたくさんあるのならば記事作成のために必要な3時間は睡眠時間を削ってでも捻出しなければなりません。

本気でブログアフィリエイトで稼ぐためには人よりも多くの時間を記事の作成にあて、良質な記事を生み出さなければなりません。

時間は無限ではありません。限られた時間の中でその時間をどう利用し何を優先するべきなのか考えましょう。

何かを得るためには何かを犠牲にしなければ手にすることはできません。

貧乏人にも金持ちにも誰しもが平等に与えられているものは時間です。

成果がすぐに出ないからといって諦めない

PC一台あれば誰でも気軽に始めることができるブログアフィリエイトですが

始めるのは簡単でも成果が出るまでに時間がかかります。

先ほどブログアフィリエイトを行なっている人の95%は月に5千円も稼げていなと言いましたが、この現状はほとんどの人が夢半ばにして挫折しているためでもあります。

ブログアフィリエイトにとってHP運営開始から3ヶ月はまだスタートラインにも立っていません。
成果を期待するためには最低限半年〜1年は必要です。

1年間毎日3時間かけて2000文字の記事を書く

愕然とする方も多いのではないでしょうか
これがアフィリエイトを始めても夢半ばにして諦めてしまう現状です。

アフィリエイトに参入する人の多くは働かずして収入を得る「不労所得」に憧れて始める方が多いですが、この事実を聞くと全くもって不労所得ではないと感じるでしょうが

継続をし続ければ不可能な夢ではありません。

良質な記事を量産しSEOから高い評価を得ることができれば、次第に検索順位も上がり何も手を下すことなくアクセスが集まりだします。

書き上げた記事が長期にわたり多くの人に読んでもらえる内容であれば、半永久的にアクセスが途絶えることはなく文字通り不労所得の道が開けます。

誰もがそう簡単に不労所得になれるわけではありませんが、記事を書き続けることで一歩一歩近づくのは間違いありません。

継続は力なりというように諦めず続けることがアフィリエイトにおいても必要なことです。

もしも1年間試してそれでも成果が出ない場合は別の方法を取るのもいいと思います。

諦めないことが重要と述べたばかりですが、そこまで熱を入れてダメでも継続を怠らず進み続けた人ならば多くの知識を身につけ諦めない心も備わっているはずです。

そのアフィリエイトで養われた意欲は決して無駄にはなりません。

別の方向にベクトルを向けることで新たな成功を掴み取ることも可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク